Archive for 6月, 2013

6月 28th, 2013  Posted at   ニュース, 理事と会員の活動
   |   No Comments

平成25年6月18日に通常理事会が開催され、理事2名増員の議案が可決されました。
この度、2名の理事の就任について、大阪府への事務手続きが完了いたしましたので
ご報告申し上げます。

>> GLEA概要

6月 18th, 2013  Posted at   ニュース, 会員専用
   |   No Comments

本日、当法人の第4回通常総会が開催され、決議事項はすべて承認されました。
本総会の詳細はGLEA会員専用ページでご覧いただけます。

6月 17th, 2013  Posted at   セミナー・ワークショップ, ニュース
   |   No Comments

“Sense & Respond” Facilitatorをめざそう
まずはAha!!! Experience. 基本を制する者が 世界を制するのだ!!!

■日時  8月31日(土) 13:00~18:00

■場所  大阪/梅田 キャンパスポート大阪 ルームF
大阪市北区梅田1-2-2-600(大阪駅前第2ビル4階) >>アクセス

■講師  木川田 一榮氏

■内容紹介
今なぜ、ファシリテーターが望まれているのでしょうか。
・多様な課題解決のため, 知恵と知識の結集が必要
・人びとの潜在的能力や知識を引き出すことが必要
・多様な価値観の交易から,  新たな価値創造が必要
・異分野の結合による新しいイノベーションが必要
・グローバルリーダーシップの基本能力として必須
こうした社会的ニーズに応えていくには、世界環境を大局的に感知(Sense)し、
新たな倫理的視点をもって、正しく判断し行動(Respond)できる能力を
身につけた人材が求められます。それは、たんなる座学の繰返しで習得できる
能力ではありません。まずは、基本を制して、実践を通じて豊かな経験知へと
高めた者だけにしか身につかないものです。
本ワークショップでは、世の中に変化を引き起こすデザイン思考と
基本的技法を身につけ、まずはファシリテーターとしての気づきと
経験知(Aha!!! Experience)を獲得することをねらいとします。

■プログラム
Prologue : Introduction (13:00-13:30)
第一幕 : 基本に学ぶ、実践事例に学ぶ (13:30-15:00)
なぜ今, Facilitation なのか?  Facilitator の役割 とは?
Facilitation 技法 とは?  Facilitation 効果・成果 とは?
Intermission : テーマ設定・幕間 (15:00-15:30)
第二幕 : 実践演習でまねぶ (15:30-17:30)
Practice: 実践演習 (20分×4名), コメント40分
Epilogue : After Action Review (17:30-18:00)

■対象  18歳以上の学生、社会人

■参加費  学生/500円  GLEA会員/1,000円 一般/5,000円

■お申込みは…
下記URLまたは、QRコードの申込みフォームよりお申込み下さい。(7月上旬より受付開始予定)
https://ssl.form-mailer.jp/fms/9d5d5c8a252908

※定員/20名  ※申込み締切/8月29日(木)13:00迄

6月 14th, 2013  Posted at   セミナー・ワークショップ, ニュース
   |   No Comments

「意見の対立」から「豊かなアイディア」に向かう、手助けのリーダーシップ

■日時  8月17日(土) 17:00~20:00

■場所  大阪/梅田 ナレッジ・サロン プロジェクト・ルーム
(グランフロント大阪北館7階、北3エレベーター前)

■講師  大澤 恒夫氏
(弁護士、桐蔭横浜大学法科大学院教授、大阪大学大学院国際公共政策研究科招聘教授)

■内容紹介
私たちは皆、互いに異なった価値観や意見を持っている。
リーダーは、メンバーの多様な考えに敬意を払いつつ、相違点を分かりやすく
炙り出し、ぶつけ合わせることを通じて、メンバーの議論の中から豊かな
アイディアが生まれ出るのを、さりげなく手助けする(Facilitate)。
このワークショップでは、参加者の皆さんに、いま世の中で議論に上っている
現実の問題を題材として、対立する意見の組み立て、それらのぶつけ合わせ、
これを通じたアイディアの創造というプロセスに実際に取り組んで頂き、
リーダーシップの力を磨いていただくことを目指したい。

■プログラム
1.多様な意見と手助けの価値 (20分)
2.グループ分けと課題の検討―対立する意見の組み立て (40分)
3.意見をぶつけ合わせて、言葉を捕まえる (40分)
4.受け止めた言葉から議論を深め、豊かなアイディアを生み出す (40分)
5.振り返り (30分)
(途中休憩10分)

■対象  18歳以上の学生、社会人

■費用(資料代)  学生/500円  GLEA会員/1,000円 一般/2,000円

■お申込方法
下記URLまたは、QRコードの申込みフォームよりお申込み下さい。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/a6bf656d252493

※定員/20名 ※申込み締切/8月15日(木)13:00迄